診療案内

診療時間

※9月20、23日は休診です。
循環器外来は9月25日(土)です。

平日

午前8:30~12:00

午後3:00~6:30

土曜

午前8:30~12:00

日曜・祝祭日

休診

年末年始、
お盆休診日あり

午前
×
午後
×
×

診療内容について

当院では、患者様の立場にたった診療をモットーに内科・小児科・健康診断・在宅医療・介護等を通じて、地域の皆様の健康づくりのお手伝いをいたします。

消化器疾患

消化器疾患

日本消化器病学会認定専門医、日本消化器内視鏡学会認定専門医・指導医である院長が主に診療いたします。上部消化管X線検査、腹部超音波検査、上・下部内視鏡検査等を行うことができます(経鼻内視鏡可能)。

■岡山市胃がん検診2次検診施設
■岡山市大腸がん2次検診施設認定

呼吸器疾患

呼吸器疾患

胸部レントゲン撮影装置、動脈酸素飽和度モニター、呼吸機能検査、一酸化炭素モニターを備え、COPD(慢性閉塞性肺疾患)患者様の在宅酸素療法の呼吸管理、禁煙指導、睡眠時無呼吸症候群の簡易検査を行っています。

■禁煙外来指導届出医療機関

循環器疾患

循環器疾患

当院には動脈硬化の程度を調べることのできる脈波電動速度測定装置「フクダCAVI/ABI」、頸動脈の血栓等を検出できる超音波装置、最新型フクダ電子製心電計および不整脈の検出に有用な24時間心電計「FM-960を備え、心疾患の管理、早期発見に努めています。また自宅での不整脈の検出に容易な携帯型心電計「HCG-901」や高血圧治療の基本となる自己血圧測定の練習用に血圧計の貸し出し等も行っています。 通常時の診療以外にも定期的に岡山労災病院の循環器専門医が診療にあたります。

内科全般

内科全般

総合内科専門医の立場からアドバイスをさせていただいたり、健康診断の結果についてもご説明やアドバイスをさせていたくことができますので、お体のことで気になることがございましたら、お気軽にご相談下さい。

小児

小児

診察に加え、各種ワクチン等も行っております。現在、公費助成対象の小児肺炎球菌ワクチン、Hibワクチン、子宮頸がんワクチンも接種を行っております。なおワクチンについてはご予約をお願いいたします。

在宅診療

在宅診療

訪問看護ステーションやケアマネージャー、連携先病院と連携して、ご自宅での療養のお手伝い(訪問診察)をいたします。

在宅療養支援診療所、在宅末期総合医学管理

健康診断・検診

健康診断・検診

特定検診・特定検診指導および岡山市がん検診(肺がん、胃がん、大腸がん、前立腺がん)をお受けいただけます。また、胃がん・大腸がん検診の二次検診施設でもありますので、ご相談下さい。その他に就職や就学時の健康診断等をお受けいたします。

人間ドック学会専門医

予防接種

予防接種

インフルエンザワクチン、麻疹・風疹(MR)ワクチン、ポリオワクチン、四種混合ワクチンも行っております。(いずれも要予約)

任意接種の肺炎球菌ワクチン(成人・小児)、Hibワクチン、子宮頸がんワクチン(いずれも要予約)も行いますので、お問い合わせ下さい。

禁煙外来

禁煙外来

タバコをやめるということは、愛煙家にとっては、とても辛いこと。タバコを止められないのは、「ニコチン依存症」であり、なかなか独力で禁煙を達成することは難しいのです。

禁煙をする場合、①ただ独力で喫煙を我慢して止める ②医療機関でクスリを飲んで、禁煙の補助を受けながら喫煙を止める方法があります。①は、従来みなさん方がトライしてきた方法です。②を当院が行い、禁煙をサポートいたします。

栄養指導

栄養指導

岡山県栄養士会所属の管理栄養士が、患者様の疾患とニーズに合わせて個別に栄養相談と指導を行います。
保険診療で対応します。

検査について

上部消化管内視鏡(胃カメラ)

上部消化管内視鏡(胃カメラ)

一般に内視鏡検査は、「苦しい」「気持ち悪い」と思われがちな検査です。当院では、患者様にとって負担の軽い検査を心がけております。
上部消化管検査では、現在スクリーニング検査の主流である「経鼻内視鏡」もしくは、先端径6.5mmという細径のファイバーを用い、咽頭麻酔のみでも容易に飲み込めるように配慮しております。
また、麻酔下での検査をご希望の方は、ご相談下さい。
なお検査は、『日本消化器内視鏡学会認定専門医・指導医』の資格を有する専門医が行いますので、安心してお受けになれます。

下部消化管内視鏡

下部消化管内視鏡

下部内視鏡検査では、「腸管洗浄剤が飲みにくい」「内視鏡が痛い」という従来の検査イメージを払拭していただけるように「飲みやすい洗浄剤」を服用していただき、「痛みの少ない検査」をモットーにしております。患者様の症状に応じて麻酔や痛み止めをご用意することも可能です。 検査は、一日におひとり限りで行っております。病院等でお受けになるような慌しさはありませんので、ご安心下さい。 またポリペクトミーなどの処置が必要な場合には、連携医療機関にご紹介いたします。

上部消化管透視検査

上部消化管透視検査

岡山市の「胃がん検診」の検査項目である上部消化管透視検査は、バリウムを飲んでいただきX線テレビ下のもとで「食道」「胃」「十二指腸」の造影検査を行い、胃がんや胃潰瘍・胃炎等の検出に努めています。 検査は、個別更衣室で検査着に着替えていただきますので、衣類等の汚れる心配はありません。

超音波検査(エコー検査)

超音波検査(エコー検査)

超音波検査は、頚動脈・甲状腺の頸部、心臓、肝臓・すい臓・腎臓等の腹部臓器、子宮や前立腺などの骨盤内臓器を低侵襲で観察することができる検査です。頚動脈検査は、動脈硬化の判定や脳卒中の早期発見につながる検査です。腹部エコーでは、肝臓をはじめ多数の臓器を観察することが可能で、消化器がんや結石などの発見に有用です。心臓エコーは、高齢化と共におこってくる種々の心疾患の診断に有用です。(心臓のみ予約制)